ホーム > 樹木・作物害虫対策 > トラップ

トリオス ヒラタコクヌストモドキ用 1箱
とりおす|こななんがしんくい|じゅもくさくもつがいちゅうたいさく|とらっぷ||コクヌストモドキ、ヒラタコクヌストモドキ、コナナガシンクイ、ノコギリヒラタムシ駆除、フェロモントラップのトリオス
徘徊性貯穀害虫対策 フェロモントラップ

商品番号:0216
68,250 円(税込)

製品特徴

コクヌストモドキ、ヒラタコクヌストモドキ、コナナガシンクイ、ノコギリヒラタムシ駆除、フェロモントラップのトリオス

リユース型モニタリングトラップ
トラップ本体と粘着紙を別にし、トラップ本体のリユースを実現しました。
自然分解性トラップ
地球環境への負担に配慮して、トラップを自然分解性プラスチックにしました。
粘着紙と誘引剤のみの交換により、ゴミの排出量を大幅に低減しました。
汎用トラップ
誘引剤の種類を替えるだけで、多くの徘徊性貯穀害虫用モニタリングトラップとして利用できます。
操作性の高いトラップ
昆虫の捕獲方亦従来のオイル方式から粘着方式にして操作性を向上させました。
捕獲昆虫のカウント及び粘着紙の交換が容易です。



使用方法

<トリオスの組み立て方> 下記図参考
トラップの底蓋を開けて下さい。
底蓋の剥離紙を剥がした粘着紙を差し込んで下さい。
アルミニウムシートから誘引剤を1個取り出して下さい。
※誘引剤の透明なフィルムは破らないで下さい。
フィルムが破れると本来の誘引性能が損なわれる恐れがあります。
誘引剤を粘着紙の中央に貼り付けて蓋を閉めて下さい。




<トリオスの配置方法>
設置場所は床面に配置して下さい。
徘徊性貯穀害虫は壁際の床面を徘徊する事が多いため
この場所に設置するのが効果的です。
設置間隔は5〜10m程度として下さい。
徘徊性貯穀害虫はもともと集合する習性がある為
トラップの配置を間隔を広くすると捕獲効率が低下します。
<トリオスの交換間隔>
粘着紙と誘引剤は1ヶ月ごとに交換して下さい。
トラップ本体は3年以上繰り返し使用出来ます。
ただし屋外で使用すると日光や水で劣化が生じるのでご注意下さい。


商品内容

製品名/トリオス
内容量/
1キット(トラップ本体、粘着紙、誘引剤)
1箱(50キット入り)
誘引剤の種類/
・集合フェロモン類緑体
※ノコギリヒラタムシ用のみ集合フェロモンと
食物性誘引剤を使用しています。
誘引剤の有効期間/
開封後は1ヶ月、未開封は1年間
トラップ本体は3年以上使用可能
対象昆虫/・ヒラタコクヌストモドキ用
販売元/富士フレーバー株式会社

カテゴリー関連商品

回覧ページ履歴フル

トリオス ヒラタコクヌストモドキ ヘビ地獄 1kg スミスリン粉剤SES 30本 【販売終了】ミューズどこでもウェ プロ用キンチョールT ニューブリーチ食添12% クリーンショットB 10kg ミスト機ブレ ヤシマピタットBOX マウスビーズ 20個 タービンユニットTypeB ミサイルジェルD 4本(容器80個 栄ヒルズ E type NO.601 片開【代 シロアリハンター白蟻予防プロセッ コロダスター フォーカス シロアリ誘引剤 1.1k ムシクリンジェル 300ml マウスビーズ 100個 ハンドスプレー TH-4M ヘビ・トカゲ忌避いやがる砂 300g ハチノックS+エクストラクターSET トラスト 100g(88ml) 爽快くんスペシャル 1台 ハチローFHセット ハチダウン2本
Copyright (C) techno co.,ltd. All rights reserved.